So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

いまさらながら iPhone 4s [すまふぉん]

さて、そろそろ記事書くかな。桜も散るし。

折に触れて書いているけど、萬中はマカー。
アップルの新製品を追いかけていた時期もあるし、
iPodも初期型から買っているくらいなんだけど、
どうもiPhoneとiPadは食指が動かなかった。

やっぱり最大の理由が携帯キャリアと契約して毎月高額がかかることと、
ガラケーの代わりにはならないくらいヤワなこと。

外でネット見るのに遅い回線で@7000円以上とか必要ないし。

PICT0042.JPG
ところがこの3月末、iPhone4sを手に入れた。
まず>ガラケーの代わりにはならないくらいヤワなこと。は
ガラケーと二台持ちで解決。これで敵に狙われた時も武器は減らない。

毎月の料金について。
萬中のau iPhone32Gは定価61680 円 (初期費用)
更に毎月の最低料金が6500円くらい。(ランニングコスト)
高いよな。しかし、これから書くようなことをするとどうなるか?

1.まずはソフトバンクに行く。

買うのはSoftBank プリモバイル
http://mb.softbank.jp/mb/premobile/
買ったのはdynapocket SoftBank X02Tこれ。
fig_color_black.jpg
お値段は1000円強。通話カード3000円もセットで買わないとならない。
この時に下4桁を好きな番号を選ばせてくれた。
上四桁も覚えやすかった。

2.電話を掛けて遊ぶ。

通話料金が3000円分あるので好きなところにかける。
ちなみに通話相手がソフトバンクなら大概、通話タダ。(受信時に限る)
それかチャリティする。

「ソフトバンクチャリティダイヤル」
通話料を募金活動に寄付できる。
萬中は3000円、日本赤十字社にした。
http://mb.softbank.jp/scripts/japanese/service/3G/dial/index.jsp

3.またソフトバンクショップにいく。

MNP(携帯会社転出)を申し出て、手続きをする。
番号は上で選んだ番号だからそのままiPhoneの番号となる。

               費用2100円

4.ネットを見て、MNP一括販売をしている店を見つける。

簡単に見つかる。萬中は大手家電量販店だった。
なんとau iPhone32Gは定価61680 円が4800円。
ここで一括というのが重要ポイント。

量販店などでは「実質0円」などと紛らわしいことを言うが、
これは要するに端末購入ローンを組んで
ローン支払額相当を毎月の通信料から引きますよということ。
口を悪くいうと、詐欺だな。
そして毎月の通信料からの値引きは一括で端末を買っても有効なことを知っていると大変お得。

費用
au iPhone32G 4800円 契約手数料3150 円

               ここまでの合計  14050円

5.オークションする。
上で契約した、ほぼ未使用のX02Tをネットオークションに。3000円で売れた。

萬中のトータルの出費 差し引き11050円(内、寄付3000円分)

これでau iPhone32Gが手に入りました。

それと毎月なんだけど
標準6500円(ランニングコスト)から、
毎月の割引2100円(au iPhone契約の人はすべて)
そして萬中の自宅ネット回線がauなので毎月の割引1480円
ガラケーのメールはすべてiPhoneで処理。メール代金がガラケーから毎月1500円前後節約。
ガラケーの指定通話先割引はiPhoneの契約に含まれているので。契約解除390円。

結果
iPhone契約により 約6500円の増加
各種割引の活用でおおよそ5500円程度の減少
毎月1000円程度の負担でiPhoneが維持できるようになりました。

実は現在そのまま、この手は使えないんだよ。
もう携帯キャリアは魑魅魍魎で、日々変化するので自分でリアルタイムで調べるか
詳しい人(業界の人)がいないと、大変です。

でもいまでもiPhoneやスマートフォンを安く手に入れる方法はあるので、
諦めずに探せばいいと思うよ。

簡単に書こうと思ったら、長文になってしまったよw

中華街 四川料理 杜記でランチ [雑記]

久しぶりだな。
組織の事務所で仕事をするためにPCに向かっていると
画面にアイコンが、「悪魔の黒い雨」ことTaddyだ。

チャット画面が開いて

おう、ワシじゃ!
很久没和您联系了。
(Hěn jiǔ méi hé nín liánxì le)。
Is everything OK?



おっ?普通語が上手になったみたいだな。
しかし萬中は普通語はわからんからな。
三か国語が混ざるのは相変わらずだな。

たまには記事かけ!とのリクエストだった。
そうだな。三ヶ月も書いてないし。

でも萬中が書くことってあんまりないんだよ。
まさか中華街でランチです。美味しいですよ。
てへぺろ☆(・ω<)
なんて書けないでしょ。

でも、ランチの話をするか。

最近萬中は、四川料理のランチが多い。寒いからな。
「マー!ラー!」な辛さが燃えるから冬向きだ。
昔からよく行くのが

IMGP1407.JPG

店名 杜記
住所 〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町138
アクセス JR根岸線石川町駅 徒歩6分
みなとみらい線元町・中華街駅 徒歩6分
TEL 045-226-1090
営業時間  11:30~21:30
定休日 水曜日休 最近変わったので注意

刀削麺で有名な店だけど、ランチもイケル。
辛い料理が出てくるからな。
ただやっぱり、観光客や一般客には激辛に注意しなければならないので、
IMGP1408-1.JPG
店頭のランチメニューにはこのような唐辛子のマークが付いている。
つまりこのマークを避ければ心配ない。
今日のランチは.......
IMGP1408.JPG
って、全部唐辛子かよw

萬中はそれでいいけどな。
店に入ると既に匂いが違う。日本でわない雰囲気プンプン。
普通語が飛び交い、鍋を降る音が店内に響く。
テーマパークのアトラクション並み。

今日は一番の牛モツ炒めを注文。

IMGP1411.JPG
スープと漬物。しかし漬物が既に辛い。

IMGP1414.JPG
凶悪そうな唐辛子が光る牛モツ炒め。
でも臭みはないし、食べやすい。

IMGP1415.JPG
いい感じでしょ?共感する人は少ないかもしれないがw
これにご飯がついて630円。おかわり自由。
ごちそうさまでした。頭の毛穴開くけど。

閑話休題

IMGP1418.JPG
次回に書こうと思っているのは、やっぱりスマフォ記事。
どんどん増殖中。現在萬中は何故か7台稼動している。
しかし、電源が常に入っているのは2つだけw
毎月まともに使用料金が発生しているのは一台だけなんだけど。

この前のスマフォはゴニョゴニョしたらSIMフリーに
これで海外SIMでも、ソフトバンクでもドコモでも使える機種に

では。

前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。